送迎付きで行く日帰り田子ダイビングツアー

2020/03/23(月)田子

まいどー‼️ちゃんみかです(*^^*)

今日は藤沢市内近郊の方の自宅送迎で6:00集合で
西伊豆の田子の海へ行ってきました。

当店では、藤沢市内で道中の近くにお住まい方は自宅まで送迎に伺っております。駐車場も2台ありますので、駐車場集合も可能です。是非ともご利用ください。

さて、今日のゲスト様は常連様で何度も田子で潜っているお客様です。私と同じくフトネ大好きっ子ですw
という訳で、深場のエリアに行ってきました!

①フトネ

水温:15~16℃
透視度:15m
最大水深40m 平均水深20.1m
ダイブタイム:30分

フトネは外洋ポイントでボートで10分ぐらいのダイビングポイントです。
その10分間は今日はどんな海だろう~とワクワクが止まりません。といっても、道中であと15分で田子に着くという辺りからワクワクしてるんですけどねw

フトネは、水底が30mほどある為か、バックロールでエントリーした後、水中の青さが深いんですよね。もちろん、その時の海況にもよりますが。

フトネのポイントは基本的に流れがあるポイントなので、流れの上で落としてもらいます。そこからバックロールエントリーです。潜降速度をコントロールできない方は、水面に浮いているブイに向かって軽く泳ぎます。流れているので、ガツガツ泳ぐ必要がないのです。肝心なのは、そのブイを見失わないこと。見失って、通り過ぎると…流れに逆らって泳いで戻ってこなければいけません…とっても疲れます。息が上がっちゃいます。他の皆さんはすでに潜降済…焦りますね。そんなことにならないように、潜降に自信がなければ、無理して潜降するのではなく、ブイを設置してくれている訳ですから、ブイの位置をしっかり確認して、ブイに向かって泳いで、ブイとつながっているロープにつかまりましょう。そこまで来たら潜降です。耳抜きをしながら、ゆっくり潜降しましょう。
フトネの潜降ロープは1つです。そのため、エントリーグループとエキジットグループが一緒になります。
エントリーする際にできるだけタイミングが重ならないようにしますが、基本的にダイビングはいつでもどこでも、エキジットする方が優先です。理由としては、エアの残圧が残り少ない人もいれば、中には過度に疲れてしまっている人もいるかもしれません。また、よく聞く話ですが、他のチームと混ざった時に、他のチームについていかないように気をつけましょう。

ダイビングは誰でも最初は初心者で余裕もないですし、他のダイバーに少しは迷惑をかけてしまうかもしれません。でも、ずっとそれでいいのではなく、趣味として始めたからには、スキルアップをして、譲ってあげられる余裕や周りを見る余裕が持てるようになりましょう。

中上級者の方のエントリーは、ブイから根頭まで繋がっているロープを確認しながら、潜降していきます。透視度が悪く見えない場合は、必ずロープで潜降してくださいね。中上級とは、それを判断できるぐらいの人です。無理して潜降して、ロープを通り過ぎてしまったということがないように。通り過ぎてしまった場合、流れに逆らって戻ってくることにあり、体力とエアの消費をしてしまいます。そのようなことがないように、自分のスキルにあった潜降をしましょう。

ちなみに、潜降の練習は、流れのないポイントでしましょう。

 

さて、話がそれてしまいましたが、この日は、西側にある深場のポイントへ行ってきました。水深40mと、誰でもご案内できるところではないのですが、その日の海況やゲスト様の様子など、リクエストを聞いてご案内しております。
そこの魅力は珊瑚が凄いことはいうまでもなく、魚影が濃かったり、1mオーバーのナンヨウキサンゴは圧巻で、そこにいるサクラダイの群れがスゴいんです。思うようにお魚さんたちは動いてくれないんですけどねwめちゃくちゃ映えるポイントですw

 

②白崎

水温:15~16℃
透視度:12m
最大水深13.6mm 平均水深7.3m

2ダイブ目は1ダイブ目と違って内海でまったりポイントへ♪
枝サンゴとテーブルサンゴが凄くて癒しのポイントです。またマクロ生物も豊富なポイントです(^^)/

こちらもバックロールエントリーです。お互いを確認して潜降です。

さて、そこからマクロ生物を探したり~今日は程々にして、あまりダイバーさんが来ない方の枝サンゴエリアへ♪今年は水温が高いせいか、本当に海藻がありませんね…心配です。例年だとこの時期は海藻も伸びてきて、なかなか枝サンゴの群生を楽しみにくくなってくる頃ですが…まだまだ楽しめました。
今年の冬もそうでしたが、季節感が変わってきちゃって、変な感じです(´;ω;`)

 

田子の海は、アドレナリンが出るポイントから、水中にいることを忘れそうになっちゃうぐらいの癒しのまったりポイントまで。初心者の方からベテランさんまで楽しめる海です。

是非ともリクエストしてくださいね(^^)

 

今日もありがとうございました!

↓フトネと白崎の動画です♪

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

090-4497-0725

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご相談

090-4497-0725

フォームでのお問合せは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

概要

住所

〒252-0812
神奈川県藤沢市西俣野392-15
TEL&FAX: 0466-51-0073

集合場所一覧

スケジュール

  • ◎空きあり 各コース受付可
  • ○空きあり リクエスト可
  • △お問合せ下さい
  • ×満席・講習・貸切等の為受付不可

カレンダー上にポイントの記載がない場合、基本的にリクエストが可能となっております

ダイビングスポット紹介

東伊豆エリア

西伊豆エリア

南伊豆エリア

神奈川エリア

  • 城ヶ島
  • 江の浦
  • 福浦

千葉エリア

  • 勝山
  • 波左間
  • 西川名
  • 伊戸

各ダイビングスポットによって、最少催行人数、ランクや必要経験本数があります。

よくあるご質問