送迎付きで行く日帰り神子元ダイビングツアー

2020/02/24(月)神子元

まいどー‼️ちゃんみかです(*^^*)

残念ながら、、、
黒潮が離れてしまったようで、水温が1℃ほど下がり、海の蒼さも…
そんな、悪い感じでもないのですが、雨水の影響??な感じの透視度でした。
ハンマーヘッドシャークは厳しそうな雰囲気の中、ベテランチーム攻めの潜り⁉で2ダイブ行ってきました。

①カメ根
水温:15~16℃
透視度:10~15m
下り潮 流れ強あり
最大水深31m 平均水深19m
ダイブタイム 27分(潜降から浮上まで)

②カメ根
水温:15~16℃
透視度:10~15m
下り潮 流れあり
最大水深39m 平均水深18m
ダイブタイム 31分(潜降から浮上まで)

 


1ダイブ目エントリー早々に、ヒレナガカンパチがお迎えしてくれました!!
見てください!この背ビレ!!!クワのような形。そして、目の上のライン✨カッコいい!!男前!!胸キュン(笑)

カンパチは、この目の上のラインが真上から見たときに漢字の八に見えることから、カンパチと名付けられたとか。ヒレナガカンパチと通常のカンパチの違いは、この背ビレの形の違いで見分けることができます。この写真のようなクワの形をしている背ビレを持っている子がヒレナガカンパチです。
個人的意見としては、同時期にみられる子であれば、大きさはヒレナガカンパチ>カンパチ。群れの大きさはカンパチ>ヒレナガカンパチかな。
お味はカンパチの方が美味しいとか!?


実は私、水中でお魚を見て、美味しそうって思うことはないんですよね。筋肉隆々でカッコイイって思っちゃいます(笑)そして、一緒に泳ぎたいって(^^)皆様はどうですか?

さて、脱線してしまいましたが、1本目のヒレナガカンパチ君。そこにずっといると、ずっと遊んでくれそうな雰囲気でしたが、そういう訳にはいかないので、別の大物を探して、泳ぎます。
今日のような下り潮の時、カメ根エリアにはダウンカレントが発生します。要注意ポイントです。

ダウンカレントとは…
海底に向かう流れのことです。ひどい時は引きずりこまれるような感覚になることも。
大抵の場合は、落ちてるつもりはないけど落ちている(深度が深くなっている)吐いた泡が顔の前にあったり、チーム内が泡泡になってて前が見にくいとか、泡がぐるんぐるんしてたり。

 

もちろん、ダウンカレントに捕まらないように潜りますが、ここで、ベテランさんとそうでない方との潜り方が変わってきます。

ここでいうベテランさんは経験本数ではありません。どんな潜り方の経験をしているかです。

例えば、経験本数が数百本の方で、フィッシュウオッチングがメインで潜られている方と、100本未満でもドリフトダイビングをガンガンされている方とで比べてみると、やはり、後者の方が、この神子元にあった潜り方ができると思います。(ちなみに、どんな潜り方であっても、何本潜っていようとも、ガイド、インストラクターの言うことをしっかり聞くことは最低条件です。)

とはいっても、最初は誰でも初めてなのです。少しずつ少しずつ、経験を増やして、スキルアップしていきましょう。他の海では、自分で意識しないと上手になれないところ、神子元の場合は、経験することでスキルアップできます。まさに身体で覚えるといった感じでしょうか。

こちらが努力していても、もちろん、自然相手で、彼らは大海原を泳いでいる訳ですから、どんだけ頑張っても攻めで泳いでも、会えないもんは会えないんです(^_^;)
それもダイビング。次回に備えての経験値UPと思っていただけると幸いです(^_^;)ご了承くださいませm(__)m

という訳で、今日は攻めたもののハンマーは会えませんでした。
でも2本目に深いエリアにはなってしまいましたが、1m超えのヒレナガカンパチの群れに、もはや、ブリやん!!といったサイズのワラサの群れ!
ハンマーかと思うぐらいのデカさでした(^。^)
動画には最後にうっすらと…
もっと、寄りたかったんですけどね、流れと逆の方向に…
こういう時、やっぱ、フィンを替えよ!と思いますし、もっとトレーニングせねば!と思いますね(笑)

アドレナリンも出て、楽しかったぁ(^_-)-☆

 

長くなってしまったので、ダウンカレントの対処方法については、また次回の神子元ブログか、お役立ち情報に載せますね(^^)

 

 

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

090-4497-0725

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご相談

090-4497-0725

フォームでのお問合せは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

概要

住所

〒252-0812
神奈川県藤沢市西俣野392-15
TEL&FAX: 0466-51-0073

集合場所一覧

スケジュール

  • ◎空きあり 各コース受付可
  • ○空きあり リクエスト可
  • △お問合せ下さい
  • ×満席・講習・貸切等の為受付不可

カレンダー上にポイントの記載がない場合、基本的にリクエストが可能となっております

ダイビングスポット紹介

東伊豆エリア

西伊豆エリア

南伊豆エリア

神奈川エリア

  • 城ヶ島
  • 江の浦
  • 福浦

千葉エリア

  • 勝山
  • 波左間
  • 西川名
  • 伊戸

各ダイビングスポットによって、最少催行人数、ランクや必要経験本数があります。

よくあるご質問