送迎付きで行く日帰り伊戸ダイビングツアー

2020/02/15(土)伊戸

溝の口駅 6:30集合

水温:16~17℃
透視度:15~20mオーバー♪
流れあり
最大水深24m 平均水深16m
ダイブタイム 40分弱(潜降から浮上まで)

 

まいどー‼️ちゃんみかです(*^^*)
今日は、リクエストで日帰りで久しぶりに千葉県館山市の伊戸で潜ってきました♪

透明度めちゃくちゃいい感じです♪
1ダイブ目はなかなかの流れありで、しっかりカレントロープを右手に持って、左手はマスクとレギュをしっかり押さえて、ジャイアントストライドエントリー。
この日のような流れがあって、ロープがある環境の時は、BCやドライスーツの空気を抜いていきましょう。空気が入っていると、体が浮いちゃって、流れで下からあおられる感覚になってしまうため、
いざ、潜降ロープまできて、フィートファーストで足を下にして潜降しようとしてもなかなか足を下にすることが出来ず、焦って腕力で強引に潜ってきてしまいがちです。ウエットスーツであれば、まだその態勢でもBCには肩や腰に空気の排気弁があるので、何とかなりますが、ドライスーツでそれをやってしまうと、足が上にあがり…吹き上げの原因になってしまいます。
なので、空気を抜いちゃって、しっかりロープを握って、進んだほうが進みやすいのです。また、エアをエコに使うためにも、泳ぐのではなく、手でロープを手繰り寄せて進みましょう。

カレントロープがあって、流れがある中を進んでいくのは、関東圏では千葉県ならでは潜り方だと思うので、ここでまた一つ経験して、経験値アップでスキルアップしましょう。

 

 1ダイブ目にエントリーした沖前根の西ブイは私たちだけだったので、私たちしかいない海の世界を楽しんできました♪ロープ下では、早速どデカいクエが迎えてくれました。
流れがそこそこあったので、メリーゴーランドのように、どんどん景色がかわり、開始15分後ぐらいにはエキジット側の東側のブイにきてしまい、他のダイバーさんたちと合流(^_^;)
まっ、水中メリーゴーランドを楽しめたので、良しとしますか(笑)
東ブイまで来るとメインのシャークシティエリアです。

ここはAKKDと名付けられていて
A=アカエイ
K=クエ
K=コブダイ
D=ドチザメ

すべてが群れています♪
クエは1m弱~1.5mサイズの子まで。逃げないので、近づいて写真も撮れますし、ドチザメやアカエイを下からあおって写真を撮るのもオススメです。

1本目は、沖前根のポイントを広範囲に楽しんでいただき、2本目は流れが緩やかになったので、のんびり東ブイからエントリーして、AKKDを楽しみ、サメ三昧を楽しみ、千葉県ならではの地形を楽しみました。

そして、最後は、この時期にしか会えない水中に潜ってくる海鵜に感動して、楽しんできました。めちゃくちゃ泳ぐのが上手は海鵜。たくさんいる人間の姿や、人が吐いた泡にもビクともせず、誰がエサをくれるんだ?と言わんとばかりに、私たちダイバーの間を潜り抜けていきました♪

何度みても、あの小さな足での推進力w感動します。
水中も空も飛べる海鵜。生まれ変わったら海鵜になりたいと思ってしまう…w

海鵜に会えるのは、2月から4月初旬です。もちろん、野生の海鵜なので必ず会えるお約束はできませんが、是非ともリクエストしてみてくださいね!!

AKKDには99%会えると思います♪

今日もありがとうございました!‼️ 
また次回も楽しみにしてまーす(^^)

 

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

090-4497-0725

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご相談

090-4497-0725

フォームでのお問合せは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

概要

住所

〒252-0812
神奈川県藤沢市西俣野392-15
TEL&FAX: 0466-51-0073

集合場所一覧

スケジュール

  • ◎空きあり 各コース受付可
  • ○空きあり リクエスト可
  • △お問合せ下さい
  • ×満席・講習・貸切等の為受付不可

カレンダー上にポイントの記載がない場合、基本的にリクエストが可能となっております

ダイビングスポット紹介

東伊豆エリア

西伊豆エリア

南伊豆エリア

神奈川エリア

  • 城ヶ島
  • 江の浦
  • 福浦

千葉エリア

  • 勝山
  • 波左間
  • 西川名
  • 伊戸

各ダイビングスポットによって、最少催行人数、ランクや必要経験本数があります。

よくあるご質問