ライセンス(Cカード)取得コース<入門コース>

スクーバ・ダイビングとは、本来人が行けない神秘的な海の世界にいくことができる遊びです。
海中世界の感動が味わえるダイバーになるためにはライセンス(Cカード)が必要となります。
Cカードとは・・・

なぜCカードが必要?
スクーバ・ダイビングは、自然を相手にするアクティビティです。水中という環境では、息をするのにも道具の力を借りなくてはならないし、深く潜るほど身体に水圧もかかります。本来、安全なスクーバ・ダイビングですが、それなりの危険がないとはいえないのです。だからこそ、安全確保と危険回避のスキルをしっかり学びます。スキルをきちんと身につける事は、安善にダイビングを楽しむための基本なのです。
きちんと学んだという証明書が「Cカード」になります。

また毎回が同じ条件で潜れる世界ではないので、Cカードを取って終わりではありません。安全に潜るためにも、定期的に潜り、スキルアップをしていくことが大切です。
その為、海友では、まだダイビングをした事がない方には、まず体験ダイビングをして頂き、実際に水中の世界へ行き、本気で趣味にしたい!!本格的にダイビングを楽しみたい!!と思われた方に、このライセンス(Cカード)取得をお勧め致します。

 

ライセンス(Cカード)取得コース

海友のCカード取得コースは...PADIオープン・ウォーター・ダイバー・コースをご用意しております。
潜水計画から海況の判断、トラブルの回避など、ダイビングを安全に楽しむために必要な知識とスキルを本格的に身につけるコースです。

このコースを修了すると・・・
ダイバーとしての必要な知識・スキルを身につけた証明としてのCカードが発行され、コースで学んだ知識とスキルを応用して、受けたトレーニングと経験の範囲内で自己責任でバディ(一緒に潜るパートナー)とダイビングをすることができます。

※Cカードとは・・・
Cカードは「Certification Card」の略で、日本語もすると「認定書」一般的には「ダイビングライセンス」などと呼ばれています。レクリエーション・スクーバダイビングに関して定められた知識と技術(指導基準)を、ある特定の時期にある特定の場所で習得したことを証明するもので「PADIオープン・ウォーター・ダイバー・コース」をはじめ、さまざまなランクがあります。ダイビングリゾートの施設を利用したり、タンクをレンタルする際にはこのCカードを提示することが求められますので、ダイビングの際には忘れずに持っていきましょう。

海友のCカード取得コースの特徴

送迎付きの伊豆半島で世界シェア60%のPADIオープン・ウォーター・ダイバーのCカードが取得できる

海友では、世界シェア60%のPADIオープン・ウォーター・ダイバーのCカードが取得でき、世界中の海を潜ることができます。

講習日程は最低3日間が必要となります。
各日程で集合場所から開催地の伊豆半島までの送迎を致します。

連続で受ける必要はありませんが、忘れないように毎週末など日程が空かないようにしましょう。

当店の講習は送迎付き日帰り3日間ですが、泊まりで受けて頂くことが可能です。その場合、1泊につき別途宿泊費+3000円(素泊まり)となります。

講習は少人数制で最大2名様まで

講習は、お一人様から受講頂けます。

女性インストラクターが講習致しますので、女性の方でも気軽に受講して頂いてます。

知識の習得、スキルの習得には個人差がありますので、海友の講習では皆様がしっかりと知識とスキルを身につけて頂く為に、マンツーマン~お二人までの講習としております。

海友では、本気で趣味にしたい方を応援しております。

充実のフォロー体制

。海友では、皆さまの今後のダイビングライフを充実のフォロー体制でバックアップ致します。ダイビングはCカードを取って終わりではありません。せっかく取ったCカード。海を全力で楽しんで、最高の休日にしましょう。

●伊豆半島の海を送迎付でダイビング
海友では、千葉県や伊豆半島一周の海をホームとしているため、さまざまなダイビングポイントで楽しんで頂ける上に、ポイントによって異なる潜り方を経験し、スキルアップができます。

●国内外のダイビングロング(遠征)ツアーも開催
伊豆の海で出会った友達と共にいくダイビング旅は格別です。潜り慣れた友達と一緒に潜る事は安心でき、海の中でも共感しあえますし、ダイビングが楽しいのはもちろんのこと、海以外の陸上の遊びから食事まで、海友では別名『夜友』という名の飲み会など、おやすみ時間になるまでお楽しみ頂けます。

●ステップアップ
Cカード取得は、あくまでもダイビングの入門となります。今後、いろんな海を楽しんでいくためには更に知識が必要となります。海友では、皆さまの今後のダイビングライフをサポート致します。

●器材の購入
スクーバダイビングは、100%道具に依存する遊びです。海友では、できる限り低価格でレンタル器材を準備しておりますが、使い慣れたMY器材を持つことはストレスなく潜ることと、スキルアップへの最大の近道となります。ご自身のタイミングで器材のご購入を考えるようになりましたら、ご相談下さい。

 

【ポイントカード制】

また定期的に潜られる方にお得に潜って頂けるように、ポイントカード制を導入しております。
月に一度潜られる方は、毎回600~1000円相当の割引額になります。

《貯める》
・ツアー料金(レンタル器材代込み)講習費、商品代の5000円毎につき1ポイント
当月翌月中に再来店された方は、ポイント2倍
・お友達紹介、お一人様につき1ポイント

《使う》
・30ポイントで次回以降のツアー料金、講習費、商品代を3000円割引致します。
・1ツアーにつき1枚、1商品につき1枚使用が可能です。
・本カードは現金との引き換えは致しかねます。

※予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。

20m×4mの鏡を見ながら練習が出来る

海の中を潜っている自分の姿は自分ではわかりません。しかし、正しい姿勢で泳ぐことは体力を消耗しないためにも、生物・自然を守るためにも必要となります。

海友では一面鏡張りのダイビングプールで水中での自分の姿勢を確認しながら練習し、楽な泳ぎ方や、体力の温存や生物・自然を守るために必須である流線型・中性浮力を身につけます。プールでしっかり練習をして自信をつけてから海洋実習に進むため、安心して海洋実習に挑めます。

※上記プールが閉館日または冬季閉館中(11月~4月頃)の場合は、他店のプールで行います。※鏡はありません。

料金表(税込)

PADIオープン・ウォーター・ダイバー・コース(3日間) 73,000円
宿泊希望の方
宿泊費 (素泊り1泊につき)
+3,000円/泊
※日程が追加になった場合(1日につき) +15,000円

【料金に含まれているもの】
・学科、プール、海洋での指導料・プール、海洋での施設使用料・レンタル器材代・教材・Cカード認定申請料・ダイビングフロート・集合場所から講習開催地までの移動費・保険料・消費税
※初島で開催の場合、別途往復船代2630円が必要となります。

【料金に含まれていないもの】
・集合場所までの交通費・昼食代
・プール又は海洋が追加講習となった場合の追加講習費(15000円/日)
・泊まりで受講の方は、宿泊費(3000円/泊)

Cカード取得コースの流れ

お問合せ

●お問合せフォームから

・ご希望日程(3日間。隔週や月1回もOK)
・ご参加人数

をご連絡下さい。
24時間以内に返信致しますので、内容をご確認下さい。
※24時間以内に返信がない場合、届いていないことがありますので、お電話かメールアドレス(info@umitomo725.com)からお問合せください。

●リクリエーション・スクーバ・ダイビングに参加される前に医師の診断を受けるべきかを判断するため、
 >>病歴の質問表 のご確認をお願い致します。


※海友では45歳以上の方には、医師の診断書の提出をお願いしております。
病歴書をダウンロードしてプリントアウトして病院へお持ち下さい。

予約フォームからご予約

予約フォームから必要事項をご記入の上、送信してください。

内容を確認後、当店からご予約の確定メールをお送りします。
※24時間以内に返信がない場合、届いていないことがありますので、お電話かメールアドレス(info@umitomo725.com)からお問合せください。

事前に自宅学習

ご予約確定後、
事前学習が必要となりますので、教材をお送りします。
教材費のお振込をお願い致します(15,000円)
お振込確認後、教材を発送致します。
振込み手数料はお客様負担でお願い致します。残金58,000円は当日お支払いください。

事前に自宅学習
●教科書に書き込み
 (おおよそ2時間×全5章)
●DVDの視聴

初日の学科講習の際に、答え合せと説明、テストを行います。
自宅学習をしていない場合やあまりにも理解が浅い場合は、実技へと進むことができないので、短時間で詰め込もうとせずに、余裕をもって自宅学習をしてください。

当日お会いできるのを楽しみにしております。

集合時間に集合場所へ

事前にお伝えした集合時間、場所へ集合をお願いします。

・基本的に6:00に集合(集合場所によって異なりますので、事前にお伝え致します。)
・ゴールド色の1BOX車でお待ちしております。
・道中、休憩を兼ねてコンビニエンスストアに寄りますので、そちらで朝食を買っていただけます。

 

講習1日目

【講習内容】

●学科講習(2~3時間)
・全5章の答え合せと説明
・各章の小テスト
・最終テスト(50問)
●プール講習
・5セクション

 

【タイムスケジュール】

06:00   集合
  ↓     途中休憩
08:00   学科講習(湯河原)
11:00 昼食
12:00 プール講習(湯河原)
  ↓   途中休憩
18:00 プール講習終了 出発
    ↓   昼食
    ↓   道中に休憩
20:00   各自の集合場所に到着、解散  

※お時間は、個人の進行状況や交通状況、集合場所等によって異なります。
ご了承ください。

講習2日目

【講習内容】

●プールで前回の復習(施設の休館日の場合は海で行います。)
●海洋実習
・2セクション

【タイムスケジュール】

06:00 集合(日帰りの場合)
 ↓    途中休憩
09:00 講習開催地 到着
 ↓   プール又は海で前回の復習
 ↓   海洋実習セクション1
 ↓     休憩
 ↓   海洋実習セクション2
17:00 終了 出発
 ↓     道中休憩
20:00  各自の集合場所に到着、解散(日帰りの場合)

※お時間は、個人の進行状況や交通状況、集合場所によって異なります。
ご了承ください。

講習最終日

【講習内容】

●海洋実習
・2セクション
・復習
●認定

【タイムスケジュール】

06:00   集合(日帰りの場合)
 ↓    途中休憩
09:00   講習開催地 到着
 ↓    海洋実習セクション3
 ↓      休憩
 ↓    海洋実習セクション4
 ↓    復習
 ↓    認定 おめでとうございます!
17:00   終了 出発
 ↓      道中休憩
20:00   各自の集合場所に到着、解散

※お時間は、個人の進行状況や交通状況、集合場所によって異なります。
ご了承ください。

認定!!CカードGET!!

Cカード取得おめでとうございます!!

ダイビングはライセンスを取得することがゴールではなく、スタートです。ダイビングは何歳になってもできる長く続けられるスポーツであり遊びです。どんどん海に魅了されて、海で出会った友達の輪を広げて、楽しみましょう。

3日間お疲れ様でした!

よくあるご質問

日程が合うかな?

毎日開催してます。

毎日、Cカード取得コースを開催しておりますので、皆さまのご都合の良い日程で組み合わせる事ができます。事前に自宅学習が必要となりますので、日程に余裕をもって受講してください。(スケジュールが埋まっている場合、ご希望の日程にお応えできない事をご了承ください)

1人でも大丈夫?

お一人様から受講頂けます。

海友での講習は、皆さまがしっかりと知識とスキルを身につけて頂く為に、マンツーマンからお二人までの講習とさせて頂いております。

講習ではどんな事をするの?

学科講習、プール実技、海洋実技があります。

PADIオープン・ウォーター・ダイバー・コースは
「知識開発(学科講習)」「プールダイブ」「海洋ダイブ」という3つで構成されております。
「知識開発」と「プールダイブ」は各々5セクションに細分化され、簡単なものからだんだんと難しくといった内容で身につけていきます。
「海洋ダイブ」では、実際に海で4回のダイビングを行います。
※「プールダイブ」はプールだけでなく浅い海で行う場合もあります。

Cカード取得まで何日ぐらいかかるの?

おおよそ3日間です。

海友(PADI)の講習は「時間ベース」ではなく「達成ベース」です。
PADIの各コースが求めている「安全のためにできるようになること」がしっかりできるようになればOKです。人それぞれ準備度や理解力、体力、その時の環境などにより習得ペースが同じとは限らないため、「誰でもどのくらいの時間で終わる」とコースが始まる前から約束できるものではありませんが、おおよその日程は3日間です。

講習は連続して受けないといけないの?

毎週末、隔週などで受講されるのがお勧めです。

各セクションごとに分かれているので、分けて受講する事が可能です。
ですが、前回の受講日から日が空いてしまうとわすれてしまっているので、そうならないようにあまり期間を空けずに2ヶ月程度までで受講される事をお勧め致します。

Cカード取得コースに参加されたお客様の声

ちゃんと教えてくれるお店で教わりたい

東京都内のK.Sさん(30代)

・たくさんあるダイビングショップの中で、ちゃんと教えてもらうためにどこのお店を選べばいいのかわからなかったが、友人が通い続けているダイビングショップにお願いした。
・マンツーマン~2名様までの講習にすることによって、個々に的確なアドバイスを出すことができるので、上達が早いです。
・初心者でも、他の方に迷惑をかけない潜り方ができています。

海友でライセンスを取ったメリットといえば、
マンツーマンで厳しめな指導ですね。そのおかげで初心者の本数で他ショップにいっても恥ずかしくない潜りができていますので。
あと、通い続けている理由は、伊豆のポイントをよく分かっていなくても、お任せでその日のベストなポイントに連れて行ってくれるところですね。アフターダイブの食事もベストなところに連れてってくれますし。

 

いかがでしょうか。

このように、海友のライセンス(Cカード)取得コースでは、的確にアドバイスを出すことができますので、短時間で上達することが可能です。またダイバーになってからも同じ海に何度もいくのではなく、いろんな海に潜ることができます。

海友のライセンスライセンス(Cカード)取得コースにご興味を持たれた方は、気軽にお問い合わせ、お電話ください。

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

090-4497-0725

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご相談

090-4497-0725

フォームでのお問合せは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

概要

住所

〒251-0871
神奈川県藤沢市善行5-16-13 
TEL&FAX: 0466-51-0073

集合場所一覧

スケジュール

  • ◎空きあり 各コース受付可
  • ○空きあり リクエスト可
  • △お問合せ下さい
  • ×満席・講習・貸切等の為受付不可

カレンダー上にポイントの記載がない場合、基本的にリクエストが可能となっております

ダイビングスポット紹介

東伊豆エリア

西伊豆エリア

南伊豆エリア

神奈川エリア

  • 城ヶ島
  • 江の浦
  • 福浦

千葉エリア

  • 勝山
  • 波左間
  • 西川名
  • 伊戸

各ダイビングスポットによって、最少催行人数、ランクや必要経験本数があります。

よくあるご質問