送迎付きで行く日帰り熱海ダイビングツアー

2020/03/15日)熱海

まいどー‼️ちゃんみかです(*^^*)

今日は溝の口駅に06:30着の電車集合で
リクエストの熱海へ行ってきました。

東伊豆なら熱海、西伊豆なら雲見ということで、海況に合わせてのポイント選び。潜れることはもちろんですが、プラス透視度の良いところ。海友は臨機応変にお客様のリクエストにお答えできるように~がウリでもあるので、はずさないように…
ですが、ここ最近、西風が吹いたり、東風が吹いたり、なかなかポイントチョイスが難しいぃぃぃぃぃ

さて、結果は~

①沈船

水温:15℃台
気温:10℃

透視度:10~12m
最大水深29.5m 平均水深18.7m

ジャイアントストライドエントリーで潜ってきました。

今日は午前中は、曇りでしたが、2本目が終わるころにはいい天気。器材が乾いちゃいそうなぐらい気持ちい日射しが射していて、やっぱ、日射しって暖かいぃと改めて感じました。
さて、水中は…
熱海は大繁盛でした。1隻の船に3チームが乗り込んで、うちは早々に潜らせてもらいました。下に行っても行っても、あれれ、船が見えてこない…そろそろ見えてほしい…と思って、もう少し深く潜ったところで見えてきました。下まで行っちゃうと、わりかし見えてる?いや、きっと、リクエストは…でも、お魚いっぱい♪私的にはそれだけでルンルン♪いろんな海に行くからこそ、ポイントポイントの違いや良さもわかるもので。思ったより暗かったですが、楽しかったです♪日射しがあれば、もう少し明るかったんじゃないかな。
熱海の沈船は船はもちろんのこと、魚影が濃いことももちろんですが、ソフトコーラルがほんとすごいぃいいいいいいいい♪お客様にこういう海好きって言われちゃったら、めちゃくちゃ嬉しいです♪でしょでしょって♪
行きの道中でも、伊豆の海にハマっている組と、まだリゾート地で潜ることがメインの方と、いかに伊豆の海が凄いか討論会w伊豆好きの私たちは、伊豆の見どころをアピール♪このソフトコーラル満載の海が好きって、言われちゃったら、怖いものはない!!伊豆にはええとこいっぱいありまっせ♪ほんまキレイで、順を追って、これからも案内していきますね(^^)好みがわかったので、お任せを♪
いや~これからのリアクションが楽しみです。伊豆の海は、水温の温かさや透視度の良さ以外では、どこにも負けませんよ!もちろん世界各国、素敵な海の世界が広がってます。伊豆も世界中の人に見てほしいと思うのです。

ほんと、透視度はあともう一超えほしかったですが、それでも、魚影が濃く、サクラダイも固まっていて、桜の花びらが舞ってるようで、ソフトコーラルもめちゃくちゃキレイで、ほんと、幸せ~♪と思う時間が流れてました♪

熱海の沈船の潜り方は、箱型凹の潜り方になってしまいます。減圧不要限界ギリギリまで潜るのではなく、余裕をもって、水深を上げて(浅く移動)いきましょう。さっさと水深を上げるのではなく、少しずつ、少しずつ。こういう時に、中性浮力の練習や、フィンキックをしないで水深を上げる方法、楽に止まってられる姿勢、流されない方法や、そういうスキルを身につける練習ができるといいですね。どんだけ潜っても、次回は今回よりも。ダイビングの楽しさはず~っと右肩上がり。上手になればなるほど楽しくなるダイビング♪楽しみながら、ドンドン上手になりましょう♪

②小曽我洞窟

水温:15℃
透視度:8~10m
最大水深10.1m 平均水深6.6m

2ダイブ目は期間限定ポイントの小曽我洞窟へ♪
昨日までうねりが心配だったのですが、行けるとのこと。
L字型で通り抜けることができる洞窟で頭上も広くて、水面に上がることが出来ます。

ポイントに着くと…う~ん、なかなか揺れてる(;_:)しかも、濁り気味…
浅いとこ、要注意な感じで行ってきました。こういう海況の時の潜り方がわかれば、そんな大変ではないんですけどね。これも経験です。海友では、様子を伺いながらですが、基本的には往復してます。どっちから、見ても、見える景色が違いますから。せっかくの期間限定の洞窟、両方を楽しんでください♪
そして、今日は悩みに悩んだ結果、水中で、ここで待っててのサイン。私だけ、水面に顔を出して、水面の揺れ具合の確認。いける!この辺の広いあたりで~水面に浮上していただきました!満足したら、潜ってね~と。酔っちゃうので(^_^;)

水中&水面とお楽しみいただけたのではないでしょうか(^^)

ダイバーじゃないと行けない場所ですからね♪

今回はベストなコンディションではなかったですが、次回もどうぞ、宜しくお願い致します(^^)/

 

今日もありがとうございました!

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

090-4497-0725

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご相談

090-4497-0725

フォームでのお問合せは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

概要

住所

〒252-0812
神奈川県藤沢市西俣野392-15
TEL&FAX: 0466-51-0073

集合場所一覧

スケジュール

  • ◎空きあり 各コース受付可
  • ○空きあり リクエスト可
  • △お問合せ下さい
  • ×満席・講習・貸切等の為受付不可

カレンダー上にポイントの記載がない場合、基本的にリクエストが可能となっております

ダイビングスポット紹介

東伊豆エリア

西伊豆エリア

南伊豆エリア

神奈川エリア

  • 城ヶ島
  • 江の浦
  • 福浦

千葉エリア

  • 勝山
  • 波左間
  • 西川名
  • 伊戸

各ダイビングスポットによって、最少催行人数、ランクや必要経験本数があります。

よくあるご質問