送迎付きで行く安良里ダイビング

photo by 黄金崎ダイブセンター

西伊豆の安良里は
初夏のトビエイ乱舞が有名

ダイナミックな地形に回遊魚も♪

初心者の方からベテランの方まで楽しめるボートポイントです。

四季折々で楽しめる各ポイントがあるので、季節によってダイビングポイントを選んで、その季節ならではの楽しみ方ができるダイビングポイントです。

まさに日本の海は四季があって楽しいと、再確認させてもらえるポイントです。同じ海であっても同じ海ではないことを感じ、どんどん海の世界に魅了されていくこと間違いなしです。

季節やお客様のスキル(レベル)にあった潜る方ができる安良里のボートポイント。

是非とも、リクエストしてみてください。

料金

2ボート24000円(税込)
【含まれていないもの】
飲食代、レンタル器材代

参加資格

初心者(PADIオープンウォーターダイバーまたは他団体のそれに準ずるCカード)の方からご参加頂けます。

開催条件

最少催行人数は3名様から

スケジュール

06:00 川崎エリア集合
06:50 湘南エリア集合
     道中休憩 朝食の購入可
09:10 ダイビングポイントに到着
     着替え、セッティング、ブリーフィング
10:00   1本目 エントリー
11:00 水面休息
12:00 2本目エントリー
13:10 着替え、片付け         
13:50 ダイビングポイントを出発
     昼食&ログ付け
               道中に休憩
19:30 湘南エリアの集合場所に到着、解散
20:30 川崎エリアの集合場所に到着、解散
  

※お時間はおおよその目安です。
集合場所や出航時間や海況、交通状況によって異なりますのでご了承ください。

ボートについて

・施設正面がボート乗り場、その付近で器材セッティング
・各ポイントまで5~10分
・バックロールエントリー
・ラダーはフィンを脱いで上がるタイプ

 

施設紹介

photo by 黄金崎ダイブセンター

施設

屋外休憩スペースとお風呂

更衣室

トイレ

  • タンク(シリンダー)はスチール&アルミ エンリッチは要予約
  • ボート乗り場まで徒歩5歩
  • 休憩スペース(屋外&屋内)
  • ポット、電子レンジあり
  • 更衣室
  • シャワー
  • トイレ
  • お風呂(ドライ&ウエットスーツ着用のまま)

ダイビングポイント

黄金崎ダイブセンターHPより

沖の根ボート

水中マップ

水深24mから根頭水深4mのダイナミックな根がある沖の根を中心に、西根、アジ根の大きな根からなっている地形のポイント。

春先にはマンボウとの遭遇率も高まり、初夏にはトビエイの群れが乱舞します!
トップシーズンのトビエイ遭遇率は限りなく100%に近く、それも1、2匹ではない群れに遭遇できることも頻繁にあるほどです。

また、黒潮が接岸しやすい夏~秋には透明度がよくなり、
迫力の地形がよりダイナミックに見え、さらにカンパチやブリがキビナゴの群れに突っ込むなど
タツノオトシゴやカエルアンコウや、人気のウミウシたちにも岩の壁面でコンスタントに出会うことができ、目をマクロにしたりワイドにしたりと忙しくわくわくドキドキのポイントです。

四季を通じて潜り比べたいダイビングポイントの1つです。

是非ともリクエストしてみてください。

最大水深36m。おおよその平均水深13~16m。

御黄金ボート

水中マップ

魚雲を思わせるイサキとメジナの群れが圧巻。夏~秋にかけてベストシーズン。

沖の根と双璧をなす2006年オープンのビッグポイント。

根頭の水深5メートル、北西側面の根の下は砂地で水深40メートル。
根回りにもソフトコーラルが点在していて、大きなものでは、1mを超える大きさのウミトサカが繋がっています。
根の東側はマクロ生物をたくさん観察でき、
根の南側の砂地エリアでは、着底したトビエイに出会うことも。
根の西側の深場では、サクラダイの群れがいて、ハナダイ好きにはたまらないポイント

夏場にはカンパチなどの大物も常連です。
潮通しの良い御黄金には魚の群れが常駐です!

是非ともリクエストしてみてください。

最大水深40m。おおよその平均水深13~16m。

黄金崎ボート

水中マップ

港から船で8分のところにあるポイントです。
ソフトコーラルがたくさんあり、中層をゆっくり流せばまるで気持ちよくお花畑を散歩しているかのようです。
クロホシイシモチのたくさん群れに、30m付近にはサクラダイの群れ。
中級者以上のメンバーなら、南から北への流れに乗って御黄金へのドリフトダイビングで
ソフトコーラル街道を気持ちよく流してみて下さい。

是非ともリクエストしてみてください。

ドリフト可
最大水深36m。おおよその平均水深13~16m。

広磯ボート

水中マップ

5月中旬から9月中旬までの期間限定のポイント。
ソフトコーラルが大きく、そのサイズの迫力は圧巻です。
ウミウチワやウミトサカは高さ1.5メートル以上のものもあります。
イロカエルアンコウやオオモンカエルアンコウの成魚やネコザメが時々見られたり、
珍しい南方系のウミウシが見られることもあります。

是非ともリクエストしてみてください。

最大水深27m。おおよその平均水深13~16m。

三根ボート

水中マップ

上級者ポイント
沖の根の100mほど北側にあり、大きな根が3つあるポイント。
沖の根とは距離が近いので、沖の根と三根の間をドリフトすることも可能。
三根沖には季節によってはトビエイの大群がいることもある。

三根の周りにはウミウシも良く見つかり、ウミウシファンには是非潜ってほしいポイントである。

沖の根の周りでトビエイを見かけない時は、
三根の周りにトビエイが来ているかも!?
三根の周りには大きなソフトコーラルがたくさんあります。

まるで竜宮城のようです。是非ともリクエストしてみてください。

最大水深27m。おおよその平均水深13~16m。

安良里 海況情報

海況情報は黄金崎ダイブセンターのFacebookページをご覧ください。

安良里ダイビングログ

安良里のダイビングログはこちらの月別からご覧ください。

2020年1月
のダイビングログはこちらから

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら

090-4497-0725

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご相談

090-4497-0725

フォームでのお問合せは24時間受付中です。お気軽にご連絡ください。

概要

住所

〒251-0871
神奈川県藤沢市善行5-16-13 
TEL&FAX: 0466-51-0073

集合場所一覧

スケジュール

  • ◎空きあり 各コース受付可
  • ○空きあり リクエスト可
  • △お問合せ下さい
  • ×満席・講習・貸切等の為受付不可

カレンダー上にポイントの記載がない場合、基本的にリクエストが可能となっております

ダイビングスポット紹介

東伊豆エリア

西伊豆エリア

南伊豆エリア

神奈川エリア

  • 城ヶ島
  • 江の浦
  • 福浦

千葉エリア

  • 勝山
  • 波左間
  • 西川名
  • 伊戸

各ダイビングスポットによって、最少催行人数、ランクや必要経験本数があります。

よくあるご質問